バイクの輸送費用と手続き

引越しは評判のよい業者で見積もりをとるのが王道です

2,130万件以上の業者紹介実績のうち、
95.2%の方が「また利用したい!」と答えた

引越し,安い,相見積もり私も約30万円値引きした方法はこちら

バイクの輸送費用と手続き

バイク,輸送

引越しをするときにバイクの輸送が必要なケースがあります。

 

近〜中距離の移動であれば、自分で新居まで
乗っていくことはできますが、長距離の場合
だと、時間的にも体力的にも厳しいです。

 

とはいえ、引越し業者の多くは、バイクの
運搬をサービスとして取り扱っていません。

 

※別途オプションで運んでくれるところもあります。

 

ですので、車の輸送専門業者への依頼も検討すると良いです。

 

輸送をオプションとして設定している引越し業者に
頼むよりも安上がりになる場合もあります。

 

バイクの輸送費用

 

バイクの輸送費用は、排気量や移動
距離、業者などによって異なります。

 

東京〜大阪間(約500km)の場合

バイクの種類・排気量

費用

原付バイク

15000円程

100cc以下

20000〜30000円程

100〜700cc

20000〜45000円

700cc以上

30000〜50000円

 

バイクの手続き

 

原付バイク

126〜250ccバイク

251cc以上バイク

 

 

 

市区町村の管轄。

 

 

市区町村外への引越しのみ手続きが必要。

 

旧住所の市区町村役場にて行う手続き

 

・ナンバープレートの返納
・廃車申告受付書の受け取り

 

必要書類等

 

・ナンバープレート
・標識交付証明書
・印鑑

 

 

新住所の市区町村役場にて行う手続き

 

・原付バイクの登録
・新ナンバープレートの受け取り

 

必要書類等

 

・廃車申告受付書
・住所確認ができるもの
・印鑑

 

 

※市区町村内での引越しには、手続きが不要です。

陸運支局の管轄。

 

 

管轄内での引越し

 

新旧住所管轄の陸運支局にて

 

必要書類等

 

・軽自動車届出済証記入申請書
・軽自動車届出済証
・自賠責保険証
・住民票
・印鑑

 

 

管轄外への引越し

 

新住所管轄の陸運支局にて

 

必要書類等

 

・軽自動車届出済証記入申請書
・軽自動車届出済証
・ナンバープレート
・自賠責保険証
・住民票
・印鑑

陸運支局の管轄。

 

 

管轄内での引越し

 

新旧住所管轄の陸運支局にて

 

必要書類等

 

・手数料納付書
・車検証
・申請書
・住民票
・印鑑

 

 

管轄外への引越し

 

新住所管轄の陸運支局にて

 

必要書類等

 

・ナンバープレート
・手数料納付書
・車検証
・申請書
・住民票
・印鑑

引越しの予約と見積もりは状況にあわせて選びましょう!

業者予約をネットで完結できる業界初のサービス!

引越し,安い,見積もり,予約

こんな方におすすめ!
・訪問見積もりがめんどうくさい方
・時間がない方
・ランキング・口コミをもとに選びたい方

引越し,安い,見積もり,予約いますぐ引越しの予約をする方はこちら

 


最大10社に無料で一括見積もりができる!

引越し,安い,見積もり,予約

こんな方におすすめ!
・相見積もりをしてとことん値引きしたい方
・時間に余裕がある方
・見積もり特典がほしい方

引越し,安い,相見積もりいったん見積もりをとる方はこちら