引越し 値切る

引越しは評判のよい業者で見積もりをとるのが王道です

2,130万件以上の業者紹介実績のうち、
95.2%の方が「また利用したい!」と答えた

引越し,安い,相見積もり私も約30万円値引きした方法はこちら

引越し 値切る

引越し,安い,プラン

引越し料金は”あってないようなもの”とよく言われます。

 

「近距離プランなど業者が料金を固定して
いる場合は、値切ることができないのでは?」

 

と思われがちですが、このケースでも交渉
次第で費用を安くできることがあります。

 

ここでは引越し料金を値切るために使われている
手法についていくつかご紹介していますので、同じ
状況に直面したときに取り入れてみると良いです。

 

値切る方法と注意点

 

  • 予算を低めに伝える
  • その場で契約しない
  • 相見積もりをする

 

引越し,安い,値切る,値引き

ポイント1:予算を低めに伝える

 

最初に予算を伝えてはいけません。

 

業者にある程度値切ってもらったあとに、それでも
料金に納得がいかない場合、最終の提示金額
より低い額で予算を設定していることを伝えます。

 

「これ以上安くできない」という旨を伝えられたら、
その日は一旦保留にしておき、ほかの業者から
見積もりをとって値引き交渉してみましょう。

 

そして、最安値を提示してくれた引越し業者に依頼します。

 

 

ポイント2:その場で契約しない

 

値引き交渉を繰り返していると、

 

「今日中に返事をもらえれば○万円にします」

 

というふうに返事をはやく出すよう迫られることがあります。

 

この場合には、「家族と相談しないと決められない」と
伝えておき、後日返事をしたほうが良いです。

 

考える時間を与えてくれない引越し業者(または担当者)は、
お客さんを大切にしているとは言い難いからです。

 

焦らせた割には他社と比べて安くない場合もあります。

 

 

ポイント3:相見積もりをする

 

一般的によく用いられる手法は、
相見積もりを生かした値切り方です。

 

「複数の業者から見積もりをとっています」

 

というふうに引越し業者に伝えると、業者間に
競争が起きて徐々に料金が下がっていきます。

 

 

<<注意点>>

 

しつこく値引き交渉してしまうと、引越しの約束の時間に
数時間も遅れてきたり、ダラダラと作業して終了時間が
夜遅くになったりと、サービスが悪くなる恐れがあります。

引越し,安い,値切る,値引き

 

また、繁忙期の値切り交渉はかなり難しいです。

 

というのも、ほかの世帯でも引越しの需要が
たくさんありますので、わざわざ料金が安い
世帯の引越しを請け負う必要がないからです。

 

料金を極端に安くしてしまうと、優先順位の低い
お客さんとして扱われてしまう危険性があります。

引越しの予約と見積もりは状況にあわせて選びましょう!

業者予約をネットで完結できる業界初のサービス!

引越し,安い,見積もり,予約

こんな方におすすめ!
・訪問見積もりがめんどうくさい方
・時間がない方
・ランキング・口コミをもとに選びたい方

引越し,安い,見積もり,予約いますぐ引越しの予約をする方はこちら

 


最大10社に無料で一括見積もりができる!

引越し,安い,見積もり,予約

こんな方におすすめ!
・相見積もりをしてとことん値引きしたい方
・時間に余裕がある方
・見積もり特典がほしい方

引越し,安い,相見積もりいったん見積もりをとる方はこちら

関連ページ

引越し 割引
引越しするときの割引についてまとめています。
レンタカーで引越し
レンタカーで引っ越しをする方法や注意点を説明しています。
繁忙期 引越し料金 50万
引越しの繁忙期に50万円の見積もりを提示されることもあります。適切な価格で引っ越しをするために、料金を安くする方法を説明します。
引越し 見積もり 安くするコツ
引越しの見積もりを安くするコツについて説明します。
引っ越し 見積もり安いけど作業員の人数が少ない
引っ越しの見積もりが安い反面、作業員の人数が少ない場合の対処法を説明しています。
訪問見積 当日
引越しの訪問見積をする当日の内容についてまとめています。
引っ越し金額を抑える7つの方法とは?
引っ越し金額を抑える方法は7つあります。時間に余裕があるときにできるものから、すぐに活用できるものまで様々取り扱っていますので一読してみてください。
引越し費用を引き下げる究極の裏技とは?
引越し費用を引き下げる究極の裏技をご紹介します。これを取り入れるだけで、同じ条件下における最安値を業者から引き出せます。ぜひ活用してみてください。
引っ越し費用を最低限で抑える方法
引っ越し費用を最低限で抑える方法をご紹介します。何月が安いのか?どんな割引制度があるのか?いまあなたができることはなにか?フリー便や混載便、帰り便など、引っ越し費用を安くするための方法をお伝えします。